伽羅沈香/沈水香木/販売買取り

Kagetsuin 佳月院

Kagetsuin 佳月院

伽羅 沈香 香木 買取り 委託(仲介)

4_001

沈香伽羅などの香木を高額買取り致します。
伽羅や沈香など香木の画像をメールでお送りいただいての画像判断や、郵送、直接お持ちいただいての査定、出張査定など、お客様の状況やご要望に合わせて無料査定&高額買取り致します。

また、少しでも高く売りたいというお客様のために委託販売(仲介)も行っています。
当店独自のルートで長年お付き合いいただいている海外のお客様に直接現物をご紹介するため、オークションや通常買取価格よりもはるかに高値で買取っていただけるという利点があります。
売却をご検討の際にはぜひ一度ご相談下さい。詳細をお伝えいたします。
直通番号 090-3163-0110 店主重松

伽羅沈香とは

4_002

沈香(伽羅)・・・東南アジアの限られた地域に生息するジンチョウゲ科の沈香木、アガウッド。

乱獲により現在では国際的に沈香が激減していますが、当方ではベトナム中部・中南部などにて、中間マージンを極力カットした買い付けにより、良質の品をお安くお届けできるよう仕入れております。



4_003

その名の通り、もともとは水に沈むものだけが沈水香木、沈香、または伽羅と呼ばれていたのですが、現在では、水には沈まないが香りは極上の黄熟香から、ほんの少しだけ沈香油が入った若いタイプのものまで、すべてのアガウッドを総称して沈香と呼ばれています。

逆に今は、沈香の中で水に沈まないものの方が圧倒的に多数です。

ただ残念なことに、昨今ネットを中心に偽物の沈香が氾濫していますので購入の際には注意が必要です。

水に浮き淡い薄茶色をした本物の沈香もあれば、水に沈む偽物の沈香もあるのです。

特にベトナムの伽羅などは現在グラム数万円するものですので、例えばグラム数百円で「ベトナム産伽羅」と謳って売られているものなどは、偽物か高品質でない沈香かどちらかです。

ベトナムでは、天然の伽羅は乱獲によって今後はもう新たに発見されることはないのではないか、と言われているぐらい貴重なものなのです。



4_004

聞香を始めて数々の香りを楽しんでくると、皆さま沈香のランクが気になってきますよね。

ただ、ランク表示には日本国内の基準や世界基準などがないため、各業者がそれぞれの表示方法で表しているのが実情です。

例えば、「スーパートリプルゴールドランク(例えです)と書かれていたから伽羅に近い香りだと思ったのに…」

などということも起きてきますので、当店では高ランクや中ランク、中高ランクなどの大きなランク分け以外は細かいランク表示は致しておりません。

また、同じ沈香の部位でも、裏と表、表面と内部、色の濃い箇所と薄い箇所など、数ミリ離れただけで香りが違うことも一般的ですので

ある程度の目利きのあとは皆様それぞれの嗅覚で楽しみながらご判断いただく、ということが必要になってくるかと思います。



天然沈香と人工沈香(人工栽培沈香)

沈香の中には天然沈香と人工沈香(人工栽培沈香)があります。

また、これを細分化すると、天然物は→「完全天然沈香」と「一部栽培天然沈香」があり、人工物は→「本物の人工沈香(人工栽培沈香)」と「偽物の人工沈香」とがあります。

なんだかややこしくなってきましたね?(^^;

この説明は話し出しますととても長くなりますので、また改めて記載することにします☆

本来はこのあたりを業者がすべて知って販売するのが当然なのですが、知識がないままに主にネットで販売している業者、また偽物と知っていて騙して売っている輩などが後を絶たないのが現状です。

(2016年5月現在、ヤフオクで販売されている沈香の約半数が偽物または表示違いであることを確認いたしました)

※沈香を扱う業者や個人の中には、上記の人工物を堂々と「天然」と謳って販売しているところも多々あります。

当店では、現地にて独自のルートで合法的に天然の沈香と人工の沈香をそれぞれ仕入れております。

天然物は「天然沈香」、人工物は「人工沈香(人工栽培沈香)」とはっきり記載して販売致しております。

4_006



人工沈香の見分け方

ここで初歩的な天然沈香と人工沈香の見分け方をお教えいたします。沈香にドリルで開けたような人工的な穴が開いているものは天然ではなく人工沈香の可能性大となります。人工沈香は、栽培の際にドリルで開けた穴から人工沈香油を注入して促進栽培していますので、ひとつの塊の沈香に数か所の穴があいていることが一般的だからです。ただ、人工物を天然と偽って売ろうとする販売者は、わざとその穴がない箇所を天然として売るため、この見方は初歩的な違いとしてご認識下さい。
また、偽物沈香は見た目で50%ほどは判断がつくのですが、例えば天然物でも直径数ミリのドリル穴にとてもよく似た虫食いの穴があったりなど、見分け方をすべて文章でお伝えすることはほぼ不可能となります。画像を添付して佳月院のアドレスにお送りいただければ無料で画像判断をいたします。ぜひご活用下さい。

4_005



10年前、伽羅はグラム数千円から1万円位でしたが、現在はグラム数万円になっています。ただ、香木好きの方々が皆この現在の価格帯と香りのコストパフォーマンスにご納得いただけるかは別問題です。大トロよりも赤身がお好きな方がいらっしゃるのと同じで、お一人お一人の好みを見つけていただけたらと思います。香木の種類や単価などにつきましてはその都度変動致しますのでお問い合わせ下さい。

また、まとめ買いやご予約、「○○のような沈香はないだろうか?」などのご要望がございましたらお電話や問い合わせフォームよりご連絡下さい。年に数回のベトナム仕入れの際には、〇〇ランクの沈香を〇kgなどターゲットを絞って仕入れる場合と、思いもよらぬ良い品をタイミング良く仕入れられる場合と様々です。お急ぎでないお客様はぜひ一度ご連絡・ご登録下さいませ。

4_007



お寺様・お線香業者様用に、商品によってはまとまった量の手配が可能な品もございます。お電話や問い合わせフォーム、メールなどにてお気軽にお申し付け下さい。また、ベトナム・タイ・ラオス・カンボジア・インドネシア・マレーシア・インドなどから新たな沈香が入荷する予定が決まりましたらご予約のお客様優先での販売となりますので、ご希望の方はその旨メール等でご連絡下さい。また、人工か天然、偽物か本物などの香木鑑定も無料で行っております。お気軽にご連絡下さいませ。

4_008



今後、ラオス・タイ・カンボジア・インド・インドネシアなどからも良質な香木が見つかりましたら仕入れる予定ですのでご期待下さい。その他、ご質問・ご要望・お問合せなどございましたらどのような事でも結構ですので、遠慮なくお気軽にお電話やメールにてご連絡下さいませ。皆さまの生活の中に皆さまの大好きな「香り」をお届けできるよう、これからも微力ながら頑張って参ります。

4_009



4_010